2009年05月15日

庭のホテル Opening Rreception

先日もご紹介した庭のホテル」。

報道関係者、地元関係者、ホテル関係者を招待してのレセプションパーティーが開かれました。
しおみもご招待いただいたので、お祝いに。

「ぜひ華やかに」というご要望だったので、私の友人のうちでも飛び切り華やかな美女をチョイスしましたわ(笑)
ご一緒したのはTBSのヴィーナスサーチに出演中の松山真己さん。
って長い付き合いの大親友なので私にとってはレイなんですけど。

もちろんしっかりドレスアップして参りました。着物ですけど。

仕事の関係で途中から参加させていただいたのですが、会場に来ている招待客のなんたることか!
「普段着?」「会社帰りそのまま?」
ってそれはいけません!
たんに黒っぽいスーツのオンパレード。
たとえ会社帰りでもネクタイを替える、ポケットチーフを飾る等いくらでも演出のしようがあるはず。

せっかくのおめでたい席ですし、装いでお祝いの気持ちを表現するのが招待された側の礼儀というものです。

和服姿のご婦人もちらほらいらしたのですが、これがまた普段着なのです。
着物ならなんでもフォーマルかというとそうではないわけで。
どう見ても私には普段着にしか見えません。
これで、お料理とお酒だけいただいて帰るというのは・・・。

そんな大変日本的な雰囲気のパーティーでしたので、わたくしたちかなり目立っていたようで。
プチ叶姉妹状態でしたわぴかぴか(新しい)

残念ながら写真を撮っていないので、オフィシャルに撮っていた方からいただいたら掲載しますね。


そんなことより肝心の「庭のホテル」の話。
>>続きを読む


posted by しおみ at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | お仕事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

本田早苗さんの猫描小品展

猫展5月9日から15日まで高田馬場の「ギャラリー座」で本田早苗さんの企画展「猫描小品展」が開かれました。
事前に告知できなくてごめんなさい。


「座」は、染色作家・高橋孝之さんのご自宅の1階を改装してつくったギャラリーで、アットホームな感じです。

猫猫小品展猫猫小品展手作りの看板と、本田さんの帯。
大好きなシリーズなんですよね。
猫がキュートなんです。

タイトルの通り、猫をモチーフにしたものでいっぱい。
着物、帯だけじゃなくて帯揚げ、バッグ、帯留め。
和装以外のものもありました。

猫猫小品展「ギャラリー座」では不定期ですがこうして展示会を行っています。
お近くの方はお立ち寄りくださいね。


posted by しおみ at 16:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早稲田へ。

旧古河庭園の後は、エミちゃんのリクエストで早稲田へ。
目的のお店は満席で時間的に無理そうだったので行かなかったのですが、途中に面白い建物に出会いました。
ドラード早稲田ドラード早稲田ドラード早稲田

後で調べたら、「梵寿綱(ボンジュコウ)」建築のデザイナーズ分譲賃貸マンション「ドラード早稲田」ですた。
有名な建物だったんですね。
>>続きを読む
ラベル:休日 早稲田
posted by しおみ at 14:00| 東京 ☀| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんな気持ちよい日はバラを見に行こう。

京都から仕事で上京してきているエミちゃんが、今日は夕方まで時間があるということなので珍しく東京観光に!

ちょうど旧古河庭園春バラが見頃です。
エミちゃんってバラが大好きじゃない?
一緒にバラ園に行ったことないし、このところコンクリートジャングルばっかりだったし、うってつけ。

お天気もいいし、午前中はバラ園にGO!

旧古河庭園ちょうど翌日からが「バラフェスティバル」が始まるということで、今日はまだ思ったほどの人出ではありませんでした。
でも、バラは満開。
やっぱり例年より早いみたいですね。


写真をたくさん撮ったので、ご覧になりたい方は続きをどうぞ。目
(ちなみに全部携帯のカメラです)
>> 続きを読む
posted by しおみ at 11:30| 東京 ☀| Comment(1) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

庭のホテル

千代田区三崎町。
「美しい和のホテル」をコンセプトとして5月18日にグランドオープンする「庭のホテル」

庭のホテル


現在プレオープン中の「庭のホテル」に行ってきました。
こちらのホテルのオーナーとは以前からの知己。
真新しいホテルを社長自ら案内していただきました。

クラスとしてはビジネスとシティの中間。
ビジネスでも使えるし、静かに過ごすのも良い大人のホテルと言った感じ。女性オーナーらしい気遣いが随所に見られて心地よく過ごせそうです。

お部屋も見せていただきました。
カーテンの替わりに障子。
お茶はティーパックではなくて茶筒が。
鉄瓶の急須に湯飲み茶碗。
ビジネスでは考えられない広いバスルーム。
充実したアメニティ。

すっかり写真を撮るのを忘れたので、お部屋はこちらからご覧ください。

>>続きを読む
posted by しおみ at 22:24| 東京 ☀| Comment(3) | お仕事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

御守の工房へ。

お寺さんの仕事でお世話になっている御守の工房へ。

試作品の確認に行ってきました。
今回の商品はしおみのではなく、他で販売されるものなので、内容は非公開です。

いつも八王子のお寺に来ていただいてお話しているので、一度はいかなくてはと思っていた工房です。
これまで見ていなかった面白いものを発見。
あ、これも公開できません。(笑)

おまけでこんなのをつくってくれました。
木札

裏はしおみのリクエストで「登り鯉」です。

木札ストラップ木札ストラップ木札ストラップ

ラベル:御守
posted by しおみ at 17:45| 東京 ☀| Comment(0) | お仕事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

今月の文人趣味サロン

月に一度の「文人趣味」サロンの日。
今月から入谷の「イリヤプラス」でのサロンが始まりました。今回はこの入谷サロンに参加。
文人趣味煎茶は「美風流」です。
お床の説明と花の生け方を最初に。
今日のお花は兄弟子のオギオギが生けました。
すっきり、さわやか。


文人趣味文人趣味

文人趣味では煎茶だけではなく絵も描きます。
家元が持ってきてくださった墨を見て、一同大騒ぎ。
8つセットになっていて綿花から綿製品をつくる過程が描かれています。
文化大革命の頃の大量生産品。
こうして働け!と鼓舞する内容で作られたものだそうです。

思わず、これはおそらくこの過程と解説してしまいました。
右から「綿繰り」「綿打ち」「糸紡ぎ」「枠とり」「整経」「機織」「糊付け」「染色」ですね。
並べる順番間違えてますあせあせ(飛び散る汗)「糊付け」は「糸紡ぎ」の次でした。

この墨を「せっかく入谷サロンのオープンだから記念に使っちゃおう!」っておっしゃるわけですよ、家元。
「もったいなーい」と言う声しきり。
「でも、これしか墨を持ってきてないよー。墨がないと描けないよ。使っちゃおう」と家元。

はい。
使わせていただきました。

まだ、きちんと煤で作られていた時代の墨。
とてもよい描き心地です。
墨を擦っているときからわかるくらい。

文人趣味
家元がお手本にいろいろ描いてくださいます。
今回は初めて参加した方がいらしたので、いかにも文人好みというものを描いてらっしゃいました。
この一枚の絵に文人の思いが溢れています。
一緒に説明を聞きながら、感心することしきり。


とても私では説明できないので、どうぞ実際にいらしてみてください。
文人趣味「臥遊」入谷サロンは、毎月第2(第3のときもあり)日曜日の午後1時から5時まで開かれています。
皆さんもぜひ美風家元の魅力の虜になりましょうぴかぴか(新しい)
>>続きを読む
posted by しおみ at 13:00| 東京 ☀| Comment(0) | お稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

神楽坂ゆかた事件簿、解決。

おかげさまで無事に終了いたしました「神楽坂ゆかた事件簿」
めでたく事件は解決!です。

ほんとに多くの方に足を運んでいただきました。
5日、6日と雨にも関わらずお客様が途切れることなく。

ご説明も会計もままならずお待たせしてしまいましたのに、じっと耐えて待ってくださるお客様の温かいこと。
神楽坂のお客様はみなさん、大人です。

そんなこんなで大忙しで商品紹介もままならず、会期が終わってからアップしてもどうなのかとは思いますが、大丈夫。
実物を触っていただくことはできませんが、ネットショップ「キモノスイッチ」で販売しています。

090505_2.jpg
デビルマンゆかた「シレーヌ」
RumiRock×カレンブロッソの「シレーヌぞうり」


やっぱり実物が見たいという方はこのあとの展示会の予定をご確認ください。こちらからどうぞ。

あ、しおみが手伝っているのは神楽坂だけですので、他の会場にいらしても居りませんです。すみません。

>>続きを読む
posted by しおみ at 12:09| 東京 ☔| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

GWの最後は神楽坂へGO!

神楽坂ゆかた事件簿「神楽坂ゆかた事件簿」も残すところ後2日。

夜のフラスコもなかなかカッコイイでしょ。


明日とあさっては12時から18時まで。
しおみもずっと会場にいます。

デビルマンゆかたが気になる方はぜひ足を運んでください。
カッコイイです。
神楽坂ゆかた事件簿神楽坂ゆかた事件簿


そして、今日はこんなところにデビルマン。

posted by しおみ at 23:49| 東京 ☀| Comment(0) | お仕事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歌舞伎座閉館カウントダウン。

090504_120749.jpg
歌舞伎座前にこんなものができていました。

歌舞伎座閉館までのカウントダウン。
正確には「歌舞伎座さよなら公演」終了までのカウントダウンですか。

4月27日の俳優祭に行ったときにはなかったのでGWに合わせて建てたのかしら。
歌舞伎座にカウントダウンの表示があるのはなんとなく似合っているやら場違いやら。


さて、相変わらず歌舞伎座は混んでいました。
幕見の行列の長いこと!
GWだからでしょうね。
そんなにまでして幕見でみたいと思うような演目でなくても長蛇の列。

そして、なんとなく思うのは歌舞伎座初心者の多さ。
ここに来て無くなる前に今の歌舞伎座を見ておこうという方が増えていますね。毎月の演目もさすがさよなら公演と銘打つだけあって、良いですし。

先月はまあそのうちに行こうと思っていて、気づいたら観に行かれる日にちが一日しかなく、昼夜連続で歌舞伎座にこもることになってしまいました。
さすがに今月は同じ轍はふむまいと先月のうちに切符を手配。
早いうちに観てしまうことにしました。
新橋演舞場にも行かなきゃなりませんし。

新橋演舞場には24日(日)に行きます。昼の部です。
ご一緒される方はこちらをご覧ください。
ラベル:歌舞伎座
posted by しおみ at 16:17| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。