2009年06月10日

髪結い。

和服を着たら髪を結います。

きものは洋服に比べて布の分量が多いので、髪も大きめでないとバランスがとれません。
とくに後ろ姿。
襟足はすっきり上がっているのが美しいと思うのです。

髪を結うのは大好きなので、美容室に行ってセットしてもらうことも度々ですね。
きもの用のアップセットができる美容師さんが限られるので、神楽坂、新橋、赤坂と行くところは決まっています。

とはいえ、毎日は美容室でセットもできないので、自分で結うことの方が圧倒的に多いのですよ。
shiomi.jpg
いつもはこんな感じ。自分でセットします。
けっこう器用なんじゃないかと思っているのですけど。わーい(嬉しい顔)


でも、もっと上手な方がいるわけですよ。
どう見ても美容室でセットしたとしか見えないような。
>>続きを読む


posted by しおみ at 22:00| 東京 ☔| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

神楽坂でのライブ決定。

そして、夜はライブの打合せ。
遅い時間に集合しました。

近所のワイン屋さんの立ち飲み(といっても椅子もテーブルもあり)スペースで、三味線ライブをさせてもらえないかと相談していたのですが、2つ返事でOKもらいまして。

今日の打合せは実際に三味線弾いてくれる鉄六さんに場所を見てもらうのが目的。
ついでに宣伝もしちゃおうかな、と思って私の三味線持って行きました。

鉄六さんが来るまでにと思って、三味線組み立てて。
お店の方も三味線聴いたことがないっていうので、じゃあ鉄六さんが来るまでちょっと弾いてみましょうか。ってんで。
「酒と女」「縁かいな」「さのさ」なんかを弾き唄い。

そうこうしているうちに鉄六さん登場でちょこっと弾いてーとお願いしまして、「ちんちりれん」を。
>>続きを読む
posted by しおみ at 23:55| 東京 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊勢丹新宿本館。

090613_154102.jpg


ゆかたデザイナー・芝崎るみさんのお手伝いで新宿伊勢丹呉服売り場の特設会場、「新進デザイナーのゆかた」売り場に立ちます。

ルミロックは「江戸のロックなゆかた」。
江戸庶民のテイストを感じさせるもの、かなりロック魂全開なもの、ロマンチックテイストなもの。と3つのラインがあります。
そしてどのラインも本格的な注染でつくられています。

こんな感じでデビルマンマスクがどかんと。

090614_181116.jpg
で、私が一番欲しいと思ったのはこのシレーヌだったりして。
posted by しおみ at 20:00| 東京 ☔| Comment(0) | お仕事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

細見美術館と庭園美術館。

午前中は、日本橋高島屋で開かれている「細見美術館開館10周年記念展〜日本の美と出会う〜琳派・若冲・数寄の心」へ。
招待券をいただいたので、とりあえず行っておくか、とういう感じだったのですが、なかなか見応えがありました。

若冲よりも宗達が好き。乾山も好きです。

午後は笛ライブの打合せに行き、夕方からまた美術館。
庭園美術館へ。

>>続きを読む
posted by しおみ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

神楽坂ランチミーティング

芝崎るみさんとランチミーティングなのである。

セルフプロデュースのできない我々はお互いに自分を見つめるためにミーティングを重ねるのである。

090603_131511.jpg今回は神楽坂の私のSOHOまで来ていただいたので、それではというわけでランチつくりました。

ちょうど岡山からタケノコがたくさん送られてきたので筍ごはんを中心として和食にしてみました。
全部で9品ですか。


食事を済ませて、ミーティング。
なんだかんだで夕方まで。

そして芝崎さんから指摘されたのは「オーバースペック」。
何事につけ必要以上にこなせるが、それが生かされていない。
能力はあっても生かし方が適切ではない。

的確です。

これからの課題ですね。
posted by しおみ at 22:00| 東京 ☁| Comment(0) | お仕事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

銀座→三宅坂→赤坂

銀座・源吉兆庵で開かれている玉緒さんの「和の新しい世界を求めて−織で遊ぶ−」−織物作家 横瀬由佳里さんとの合同個展−にうかがってきました。
最終日、それも終了間際になんとか滑り込み。

押絵の作家でもあり、中村芝雀さんの奥様という面も持つ玉緒さん。
いつも素敵な作品が並びます。
今回の眼目は「鉄線の帯」です。

横瀬由佳里さんが織った帯地を格子に見立てて、そこに鉄線の押絵。
会期後、作品は蒲田の丸や呉服展さんに置かれているので本物はそちらでご覧くださいね。
玉緒さんの作品は丸やさんのブログから、どうぞ。


そして、夕方には国立劇場の「住吉会」へ。
友人が長唄の初舞台に乗るのです。
先日の芝雀さんとのお食事のときに仕入れた情報なんですね、これが。
しかも同じ曲で赤坂の芸者衆が糸と唄で参加してます。
>>続きを読む
posted by しおみ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

5月の横笛ライブ、終了!

先月から開催会場をバー「クォーターハウス」に移してのよし子ねえさんの横笛ライブ。
今月も無事に終了いたしました。

090530_1.jpg
今回から昼と夜の2部制にしてみたのですが、どちらも満席でした。

昼はちょっと席に余裕がありますからー、とご案内していたのですが、なんのことはない開けてみたら満席で。
お客様にはちょっと窮屈な思いをしていただきました。


でも満席でよかった。
ほっとします。

ゲストに彰子ねえさんとさとみちゃんを迎えました。
三味線、唄、笛。
三味線、太鼓、鼓、笛。
豪華でしたね。

演目は、
「かけり」
「笛吹き童子」
「水戸黄門」
「越後獅子」
休憩を挟んで
「黒髪」
「アヴェマリア」
アンコールは「鞠と殿様」
>>続きを読む
ラベル:横笛 ライブ 赤坂
posted by しおみ at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日はこれから笛ライブです。

さて、本日は「赤坂よし子 横笛ライブ in クウォーターハウス」です。

これからセッティングです。

こちらは先日おこなったリハーサルの様子。
リハーサルリハーサル


昼の部は午後3時から。夜の部は19時から。

赤坂の芸者衆の若手もたくさん聴きにきてくれます。
きれいどころがいっぱい黒ハート
みなさまのおこしをお待ちしております。

ラベル:赤坂 ライブ
posted by しおみ at 13:08| 東京 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

東をどり

毎年恒例の「東をどり」を観に。

090529_112158.jpg
まずは、開演前に芸者衆のお点前でお茶を一服。
新橋は江戸千家だそうです。
すっきりしていて美しいお手前でした。

この日のお点前は千代加さん、半使はのりえさんでした。


そして舞台。
今年の東をどりは今まで見た中で一番良かったかも。
すっきりした構成で。

昔から大好きなおさきさんがカッコヨクてわーい(嬉しい顔)
雰囲気があるんですよね。

新橋さんは所属の芸者さんもまだまだ多いので、出演者が日替わりです。
>>続きを読む
ラベル:東をどり
posted by しおみ at 22:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

三崎町サロンで「江戸しぐさ」を聴く。

水道橋にある「庭のホテル」の「三崎町サロン」に行ってきました。
今月は「江戸しぐさ」。

久しぶりに越川さんのお話を聴かせていただきましたが、これが面白うございました。
以前お話を聴いたときよりも格段にお話が上手くなってらして。

お話の内容も面白かったのですが、最後の質疑応答で会場にいらした陽明学の先生のお話がうかがえたのも興味深かったですね。
「陽明学」
不勉強であまり存じ上げず。
江戸時代は「朱子学」「儒教」だと思っていました。
陽明学、とても面白そうです。
また新たな発見がありました。

>>続きを読む
posted by しおみ at 18:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。