2008年12月14日

ガレッジセール

物は物を呼ぶのか、毎日のように着物を着ているといつの間にか着物が増えています。

たいして広くないSOHOは物で一杯。

派手になってしまったもの。
好みが変わってしまったもの。
いただいたけれど、自分では着ないもの。
寸法が合わないもの。

仕立て直しや染め替え、着物を再生する方法はたくさんあるのですが、そこまで手をかけるよりはそのまま着られる方にお譲りしたいものがあります。

着物って再生が可能なだけに、無下に棄てられないのです。
そこでクローズドのガレッジセールをしてみました。続きを読む


posted by しおみ at 18:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

文人趣味・広尾サロン

photo_ed.jpg
毎月第2金曜日の夜に開かれている文人趣味「臥遊」の広尾サロン。

表には「通仙」の幔。
この案内が出ていれば、そこではお茶を供しますよ、という意味。だそう。
今日は会場が新しい場所に移ったのでこの幔を目印にたどり着きました。

到着が20時半。
今月こそ19時のスタートに間に合うはずだったのに、残業したので間に合わず。
サロンは開催時間内であればいつ行っても良いのですが、月に一回、しっかりお稽古したい私としては遅れて行くと時間が足りないのです。

サロンオーナーの心尽くしのお食事をいただいて、早速、煎茶のお点前。
盛物や彩画もあるのですが、私はひたすらお点前のお稽古をさせていただきます。
一度にあれこれできないので、今はお煎茶を覚えたくて。
目標があるので。
とにかく今はお点前を覚えます。
なにしろお煎茶のお点前は数が多い。のんびりやっていては一向に終わりません。もう一人、兄弟弟子を巻き込んで、超スピードで行くことにしました!

さて、頑張るぞ。

本日も文人趣味サロンがお開きになったのは日付が変わってからでした。

来月からは東京のお稽古が一日増えて3日間になります。
第2金曜日の夜のサロン、土曜日午後の練馬教室、日曜日午前の新しい教室。
ご興味もたれた方はしおみまでご連絡ください。


 ☆しおみ☆
posted by しおみ at 17:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

つい、やってしまった。

昨日はしおみにしては早く帰宅しました。
というのも日曜日に向けて準備をしないといけないので。

あさって日曜日は神楽坂のSOHOでお友達に声をかけて茶話会です。
ついでにちょこっとガレージセール。
買っちゃったり、いただいたりした着物や小物で、私が必要でない
けれど、他の方には入用なものをお持ち帰りいただきたいのです。
もう、ものが溢れちゃって。

ほとんどが着物関係なのでフリマに出すほどでもない。
できれば身近な方にお譲りしたいというのもありまして。
SOHOでちょこっとだけ。
場所は特に公開しませんので、いらっしゃる方は事前にご連絡ください。
お茶とお菓子くらいですが、一緒におしゃべりはいかがでしょう。

続きを読む
posted by しおみ at 10:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

2ページ違い。

朝一番で浜町の成匠さんへ。
今日は午後から洋服でと指定されている仕事があったので、洋服で伺いました。

良く知っているはずの専務もどうやら私だと気付かない様子。
しばらく顔を出さかったから忘れられちゃったかな?なんて思っていると。
社長がやってきて「あれー!洋服だ。みんな気付いてないよ。洋服姿初めてじゃないか。裏でさ、雑誌社の人かな、なんて言ってたよ」って。
「ほら、みんなー。塩見ちゃんだよー(笑)」

いやー、そっかぁ。やっぱり気付かれてなかったか。
名乗るべきだった(笑)。


ちょっと早いんですが、年末のご挨拶に。

「あれ?それだけ? 他にあるんでしょ。言いなさい」とは社長の言。

はい。ご明察でございます。
いろいろお話やらご相談やらございまして。

結局、お客様がいらしたので社長とはあまりお話が出来なかったものの、専務とゆっくりお話できたので本日の目的は達成できました。
私、こちらの専務のファンなんですよね。


で、ちょうどいらしていたお客様とも一緒になってお話していると
「どこかでお会いしたことがあると思っていたんですよね」って。
そう、会ったのじゃなかったんですが。

以前、私が雑誌に掲載されたヘアカットの特集ページがあるのですが、その同じ特集でカットモデルになった方だったのです。
2ページ違い。
失礼なことに私は全然気付かなかったのですが、彼女は良く覚えていてくださって。

その前に掲載された私のページも覚えていていただいて。
「あの特集、とても参考にさせていただいたんです。同じ帯を作ろうと思って生地も用意しちゃいました」

うわーっ。うれしーいっ。
何年か前の掲載ですよ。
こういうのって、ほんとうに励まされます。

このタイミングで、こういう方とお会いできるって凄いことです。
ご縁ってこういうもの。


今日、成匠さんでたくさんご縁をいただきました。


  ☆しおみ☆
posted by しおみ at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

来年に向けて。

着物の図案を手掛けるデザイナー、芝崎るみさんと打ち合わせ。
情報交換してきました。

私一人ではアイディアは持っていても実現しないことも、芝崎さんのネットワークや力を借りると具現化しそうです。
「これ、いけるんじゃない」
そう言ってもらえると。

逆に芝崎さんが持っているアイディアを実現する為の情報をこちらが提供できたり。

昨日は雑誌社からも問い合わせがあって、ちょこっとですが協力させていただくことになりました。

動き始めるときはこんなもの。


芝崎さんとお話している中で、「実は私、今年は本当にきもの関係の仕事を全部辞めてしまおうかと思った時期があったの」と告白しまして。
そう、まさに告白。
その時の事情とかもお話しして。
「ええーっ。言ってよー。知らなかった」
「うん。だから今言った。やっと話せるようになったの。やっと助けてって言えるようになったんですから」
「がんばりましょうよ。できることは協力するんだから」
「ありがとー。なんだか皆に頑張れって言ってもらって、私もまだ仕事させてもらってもいいのかな、と思って」

助けてって言えなかった自分がやっと少し変われそうかな。
いろんな人に迷惑かけて、心配してもらって。
やっと。



  ☆しおみ☆
posted by しおみ at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

かっぱ橋道具街

081208_121033.jpg
久しぶりに来ました「かっぱ橋」。
東京の方か飲食業関係でないとご存知ないかも知れませんが、言わずと知れた調理器具と飲食業関係なら何でも揃う問屋街です。

今日はお寺さんに頼まれて竹の平串を調達に。
御幣を作るのに使います。
ついでに竹を加工する為の鉈も。

わたくし、古式ゆかしい農家で育ちましたから竹細工なんぞはおてのものなんでございますよ(笑)。

続きを読む
posted by しおみ at 19:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

今日は東十条。

日中は渋谷の呉服店さんで着付教室。のはずが生徒さんが欠席で中止。お店を普通に手伝ってきました。
何しろ少人数制をとっているので、こんなこともあります。
習いにきてくださっている方も皆さんお仕事を持ってらして土曜日もお仕事になることがある方々ですから。

そんなお忙しい中を着付を習いに来てくださるって嬉しいことです。


さて、夜は東十条へ。
よくお邪魔する和食屋さん「庵」の20周年のお祝いに。

もちろん、東十条の呉服店さんとの打ち合わせはかかしません。
来年からの塩見の仕事の方向について、いろいろご相談させていただきました。

ここでまた「織物問屋の社長が塩見さんどうしてるのって心配してらしたよ。いろいろあったみたいだけど、うちには元気に来てるって伝えといたよ」って。
ありがたいお話です。
皆さんにご心配おかけしちゃって。

元気にやってます。
復活するのにちょっと時間がかかっちゃいましたけど。
今日は「もう呉服の仕事は辞めちゃうんじゃないかと思った時期があったよ」って言われちゃいましたし。
その通りです。
さすがによく見ていらっしゃる。

大丈夫です。
やっとですが、立ち直りました。
ちょっとずつですが、前進します。匍匐前進かもしれませんが。
posted by しおみ at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

熱く語る。

081204_210314.jpg
12月になって、年末のご挨拶に回り始めました。
通常業務の間を縫ってなので、今からはじめないと間に合わなくって。

今年はどうしても12月の前半、遅くとも仕事の月例会を開く18日までには仕事先のご挨拶回りを終えていたいのです。

しばらくご無沙汰をしてしまっているところもあるし。


昨日は日中は八王子で仕事。
19時から都心に戻って打ち合わせ。
呉服店さんのサイトの文章を書かせていただくことになったのです。
200字を3つ。

これが難しい。

店主の思い、コンセプトをギュッと凝縮して、しかもわかりやすく伝える文章。
とても個性の強い、すばらしく洒脱な店なので、力が入ります。
その見世の文章を書かせてもらえる、コイツにやらせてみようと思ってもらえたことがとても嬉しくて。

ひとしきり喋ってもらって、まだ聞き足りないところをつついて、聞き出して。

おもしろい。

今までも何度も何度も話している相手ですが、文章を書くという目的に絞りこんで話を聞くとまた違った面が見えてきます。

気付いたら2時間経過していてお腹すいたな、で取材終了。
うん。充実した内容だったなー。


近所の焼鳥屋さんに場所を移して、ここからまたしゃべりましたねー。
さらに2時間半。

今度は私のことが話題。
立場逆転。
「で、何になりたいの?」
「それは違う。こっちへ向かうべきだろう」
クレバーというか、理論的というか。もとがかなり力のあるMDですからね。
そうか! そこから切り込むか! って感じで。

とてもとても内容の濃い時間でした。

自分の中で混沌としていたものに糸口をつけてもらいました。
感謝。
そうなの。
全ては既に自分の中にあるはず。
期待に応えられるように頑張ってみます。



長い移動時間に日記書いて、さてとこれから日舞のお稽古です。
posted by しおみ at 19:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

歩いてみました。

081203_134455.jpg午前中に洗い張りの職人さんのところへ。
頼まれていたお客様の着物を受け取りに。

部分洗いが2枚。
色かけが1枚。
丸染めした袈裟が1枚。
ついでに自分の洗い張りが6枚。
丸染めも色かけも良い仕上がりです。

ここでご近所の模様師さんと遭遇。ひとしきり情報交換させていただきました。
廃業したとばかり思っていた紋糊屋さんが実は辞めていなかったり。これは朗報です。

新宿区は染色業者の集中している町です。
それが私がSOHOに神楽坂を選んだ理由の一つでもあります。


洗い張りの職人さんとお昼をご一緒して、お天気もよいことだしとテクテク歩いて帰って来ました。
高田馬場から神楽坂まで。30分弱っていうところですね。
posted by しおみ at 13:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

書道。

最近はまっているものに書道があります。

もともと筆を持つのは得意ではありません。
字も絵も下手くそで昔からのコンプレックスなのです。
だからタイプは得意としていましたし、PCなるものが誕生したときはあっという間にオペレーションを覚えました。
これで字を書くというコンプレックスから逃れられる。
またこのPCのオペレーションっていうのが大好きだったのです。
機械大好き(笑)続きを読む
posted by しおみ at 23:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

テツクロライブ終了!

無事に終わりました。松永鉄九郎ontheGIG

あー、楽しかったー。
お料理もおいしかったー。

お運びいただいた皆様、ありがとうございます。
満足していただけたでしょうか。
皆様のご要望があれば、またやらせていただきます。

ご要望はテツクロ師匠かしおみ迄お願いいたします。
posted by しおみ at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日、テツクロGIG。でもその前に。

今日は17時から四谷三丁目のイタリアン、クワトロヴァッリで松永鉄九郎の一人ライブです。

初めての場所。
初めての一人ライブ60分。
初めての観客。

初めて尽くしで、主催する私もドキドキです。

そしてそれ以上にワクワク!
楽しみ!



でも、その前にもう一仕事。
八王子の「いちょう祭」でお見世を出してます。
続きを読む
posted by しおみ at 11:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

麻田光子、紬展

銀座のギャラリー無境で開かれている「麻田光子の紬展」。

はじめての個展だそうです。

作品は真綿系の糸を植物染料で染め、高機で手織りした着尺。
無地もしくは縞。

麻田さんの人柄が表れているような優しい紬です。
作品は完売に近いようでした。

11月22日まで。


詳細はまた後ほど。
posted by しおみ at 14:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽織の季節

寒くなりましたね。

帯付けでは肌寒い。
コート姿の方が多いのですが、あまり寒がりでないので私はまだ帯付けにウールのショールです。

でも、そろそろ羽織ですね。
11月前半は単の羽織。
紅葉の便りを聞くようになったら袷の羽織の出番です。

羽織はモミジから桜まで。

箪笥を開けて羽織を眺めたものの、今日は日差しも暖かいし、と思って手を通さなかった羽織。
この週末は出しましょう。
posted by しおみ at 12:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

今日は神楽坂で三味線ライブ。

さあ、本日夜は神楽坂のワインバー「ガーネット」で、マーサ☆リノイエさんの三味線ライブです。

詳細はこちら
http://event.shiomi.info/?eid=745183

美味しいワインを飲みながら、ゆったり三味線聴きましょうよ。
ご予約いただいた方もそうでない方もお誘い合わせてどうぞ。

ガーネットでお待ちしています。
posted by しおみ at 09:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

文人趣味、広尾サロン

081107_203000_ed.jpg081107_204036_ed.jpg

毎月第2金曜日の夜は文人趣味「臥遊」の広尾サロンが開かれます。

月に一度のこのサロン。
とっても楽しみにしているのです。
夜7時から始まって、いつも散会は深夜日付の変わったころ。

先月が西大寺の展覧会だったので、サロンは二月ぶり。
お煎茶のお点前は「盆点前」
道具のお話は「水滴」
墨彩画は「年賀状」続きを読む
posted by しおみ at 23:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

キラキラしてた。

キラキラしてたのはレフ板。そして、フォトグラファー。


天候にも恵まれた一日。
無事に撮影が終わりました。

思った通り昨夜は準備に時間がかかって3時間しか寝ないまま。
ほんとは撮影前はしっかり睡眠をとらなきゃいけないのですが。
ま、私のアップを撮る訳じゃなし、いいか。
フォトグラファーの腕さえ良ければなんとでもしてくれるから(笑)、と他力本願なあたし。

しおみ、昔はカメラ小僧でして、もうカメラが大好き。
撮るのが好き。
自分で撮った写真でお気に入りはたくさんあります。だから、自分の写っている写真はあまりないんですよね。続きを読む
posted by しおみ at 18:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

Nikon、一眼レフ、フォトグラファー

長い付き合いの友人、いや飲み仲間のイラストレーターから「実は近々に逢って欲しいヒトが居るの」と紹介され。

ま、その言い方からして???な感じでしょう。
でももちろんちゃんとしたお話でしてよ。
フォトグラファーの久保真二さんがウェブマガジンの取材対象を探しているので、どうかっていうお話。

ニコンの会員制のサイトで公開されている連載なので、ここでご紹介できないのが残念なんですけど。
作品を見せていただいて、ニコンの連載も拝見して。

とてもストレートな写真を撮る方です。
取材対象にやさしいというか、光の回り方もとてもやさしい感じ。
女性向けの連載なので特にそうしているのかもしれませんけど、ね。

どういうものを撮りたいのか、取材対象として私が相応しいのか、と話を詰めていって。
しおみの着物の生活とかお稽古事とか、まったく自分に未知の分野なので面白そうだね、ということになりました。
続きを読む
posted by しおみ at 09:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

まとめてアップ

イベントのレポートずっとサボっていたので、ここでまとめてアップしますm(__)m

イベント開催の日程に合わせてアップしておりますので、気になる方は遡ってお読みくださいませ。


9月20日 お座敷遊びの会レポート

9月24日 いけばな・むらさき会レポート

10月13日 奈良西大寺・大茶盛と煎茶席レポート

10月20日 了法寺・琵琶演奏レポート



posted by しおみ at 14:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

今日も又。

今日はこれから踊りのお稽古。
来年2月7日のお座敷に向けて小唄振りのお稽古です。

あまりに難しい曲のため、遅々として進まず。
なんせ名人と言われたおねえさんが踊っていた振付ですから。
うちの師匠も無理をします。w

「ちゃんとあなたに踊らせるって、おねえさんに許可とってきたから」
と言われては、断れません。
がんばります。

で、その曲が「今日も又」。


るんるん今日も又 会えぬ座敷の深酒や
 醒めりゃ泣き癖
 新道の雨は夜上がり 薄明かり
 送りましょかよ送られましょか
 せめてあの町の角までも
 こうも会いたくなるものか
 ええ 気にかかる 恋の辻占や
posted by しおみ at 19:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。